MENU

仕事依頼

初めまして、イラストレーター×ライターの萩原郁実です。

仕事依頼の前に、あなたに知っていただきたいことをお伝えします。

 

  • 知っていただきたいこと

私はメニエール病と双極性障害、自律神経失調症という病を持っています。

この病は自分ではコントロールが効かず発作的に起き、

一日中動けなくなることも稀にあります。

症状について詳しいことは下記のサイトなどをご覧ください。

 

メニエール病

双極性障害

自律神経失調症

 

このような持病による突然の体調不良で、

納期をご相談させていただくことがあります。

余裕を持った納期設定となるべく早くのご連絡と復帰に努めますが、

あらかじめご了承ください。

なお、これらの病気は現在治療中で安定に向かわせています。

 


いつ倒れるか分からない…

こんな危うい人にお仕事を依頼するのは不安かもしれません。

 

それでも私は、あなたに

私の絵と言葉を使ってほしいと思います。

魅力的なメディアを作り上げるお手伝いを

自分はできると思いますし、

なにより私自身、

 

描いて書いて、生きていきたいのです。

 

 

 

SNSを中心に発信をし、仕事を受け始めたのは

2018年の3月からになります。

ありがたいことに、いままで多くの方が

私の絵や文を好きになってくれ、

お仕事のお問合せをいただいてきました。

しかしその度に、

自分の病気を伝えたら、依頼を取り消されてしまうのではないか…

と怯えていました。

 

ですが、ある依頼主さんが言ってくださったのです。

 

「大丈夫、

私は“そんなあなた”に頼みたいんですよ。

あなたがかくものが、好きだから。」

 

何を抱えていたとしても関係なくて、

私の力が求められているんだ、

人に与えられる、ちゃんと仕事が私も出来るんだと、

希望を抱いた一言でした。

 

それから私は、きちんと病を伝えてからお仕事をしています。

 

「気持ちのこもった、素敵なものをかいてくれるよね」

 

時間がかかってしまうかもしれませんが、

私が込めた想いはしっかりと届き、

“かきもの”に息づいているようです。

 

「あなたの描いてくれたアイコンが、褒められているよ!」

「この絵がすごく気に入ってる」

「素敵な表現をありがとう、またお願いするね」

 

たくさんの「好き」と「ありがとう」をもらいながら、

私はゆっくり、絵と言葉で生きています。

 

 

かくことはきっと、お互いを支えあえる素敵なこと。

 

そう思うから、

与え続けたいのです。

 


 

興味を持っていただき、ありがとうございます。

誠心誠意、

素敵な絵と言葉を、

あなたの元へお届けします。

 

どうぞよろしくお願いします。